acueducto.japon facebook acueducto.japon facebook



横浜スペイン協会創立20周年

2010年05月

 横浜スペイン協会(Sociedad Hispánica de Yokohama、愛称:AIYES)は、スペインとの文化および人的交流に資するスペイン語講座その他諸活動を行うことを目的に、1990年7月7日に設立されたボランティア団体です。

 1993年以降、スペイン・アンダルシア州に3度、在日スペイン大使館に1度、桜の植樹を行ってきました。これらの活動を基軸に、スペインに深い関心と理解を持つ者が集い、会員相互の親睦を図ると共に、スペインとの文化交流の促進に努め、日本とスペイン両国の伝統的な友好親善関係の発展に役立てるよう活動を行っています。

 スペインを愛して止まない約120名の会員たちが、広報誌「AIYES通信」の発行(年3回、最新号は56号)、スペイン語教室やスペイン料理教室、協会内外の講師による講演会「スペイン・サロン」などを開催しています。

 2010年は、協会発足より20周年の節目の年です。昨年11月の「ラテン音楽の歓び」と題したプレコンサートを皮切りに、6月には協会創立20周年記念パーティーと全国スペイン友好団体会議の開催および、セルバンテス懇話会(第13回大会)の横浜への誘致、9月に会員作品展「私たちのスペイン展」、11月にクラシック・ギターの第一人者である荘村清志氏とピアニストの下山静香さんによる記念コンサートなど、さまざまなイベントを企画しています。そして最後に、これらのイベントと協会の歴史をすべて記録したフルカラーの「AIYES通信 横浜スペイン協会創立20周年記念号」が発行される予定です。

一般のみなさまにもご参加いただけるイベントが多数あります。ぜひこの機会に横浜に足をお運びください。数十年前のスペインから最新事情まで、たくさんの情報を得ることができると思います。各イベントについての詳細は、横浜スペイン協会ホームページ(http://www.yokohama-spain.jp/)からご覧いただけます。

横浜スペイン協会 広報担当 山田るり子
http://www.yokohama-spain.jp/