西宮市国際交流協会 スペイン語ボランティアグループのご紹介

2011年02月

 西宮市国際交流協会(Nishinomiya city international association)はJR西宮駅(兵庫県西宮市)の直ぐ近くにあるフレンテ西宮というビルの4階にあります。

 協会には、日本語、食文化、インターナショナルkids club、地球子クラブ、英語通訳・翻訳、文化交流、ホームステイ、法律相談、食文化交流ボランティアそれに私たちの「スペイン語ボランティア」という、計9つのボランティアグループがあります。

 スペイン語ボランティアの主な活動は、「スペイン語おしゃべりの会」の開催(年4回)、「スペイン語新聞」の発行(年5回)、そして「西宮市国際交流デー」への参加です。

 「スペイン語おしゃべりの会」では京阪神に住むスペイン語圏出身の方にお国の一般的な紹介やあるいはあるテーマについて「スペイン語でお話」をしてもらっています。1時間の話の後には参加者と残り時間約30分お茶を飲みながらスペイン語で歓談します。講師によっては民族衣装民芸品、食べ物を持参してくれることもあり、時には歌や踊りを披露してくれる時もあります。スペイン語に余り自信のない方も楽しめるよう工夫しています。参加は西宮市民に限りません。

 スペイン語新聞は関西地区に住むスペイン語圏出身の方に役立つ情報を載せています。

 西宮市の国際交流デーの行事では、International Caféなる喫茶店を出店し、中南米のコーヒーとお菓子などを出して国際交流に参加しています。

(文・写真 : 谷 善三)