ジャパンウイーク® 2012年
スペイン・バレンシアにて

2012年5月

 ジャパンウィーク®とは、日本の文化・芸能・美術・スポーツなどの公演や展示で日本を紹介するとともに、開催地住民も参加し、相互理解・友好親善を図る市民レベルの国際文化交流事業です。日本の伝統芸能から現代の日本を代表する文化まで幅広い参加の輪が広がっています。スペインでは、1992年のグラナダ市をはじめとし、セビージャ市、サラマンカ市でも開催。

 心と心が触れ合う国際交流として、各参加者のニーズに合わせて現地の交流先を探す毎回好評の交流プログラムもあり、舞台や展示で見せるだけでなく、交流プログラムに参加することでより深い国際交流が体験できます。

 第37回目となる2012年は、スペインのバレンシア市での開催が決定し、現在着々と準備が進められています。

 同時に、民間親善大使として海外公演・展示を行うことができる出演者や出展者の方を募集中。あなたの日本をスペインの方々に紹介できる機会、一生忘れることのできない体験になることでしょう。

<2012年ジャパンウィーク®開催概要>
期間:11月24日(土)〜29日(木)6日間
主催:公益財団法人 国際親善協会、バレンシア市
会場:スペイン バレンシア市内
日本側参加予定者数:1,200人

出演者、出展者募集中!
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.iffjapan.or.jp/
お問合先:ジャパンウイーク®事務局
03-5802-0351 (担当:林 / 阿部迄)

<プログラム>
オープニングフェスティバル
11/24(土)13:00~15:00(予定)
会場:Plaza Patriaca広場(予定)
スタート合図を広場の特設会場にて舞台公演の演目を披露します。

オープニングレセプション 11/24(土)18:00~20:00(予定) 会場:Palacio De La Exposición(予定) バレンシア市主催のウエルカムレセプションにて参加証書の授与を行い、その後市側主催のカクテルパーティーが開催されます。

舞台公演会場、展示・実演 11/24(土)~11/29(木)6日間 (時間未定) 会場:Palau De La Música(予定)





過去に開催されたジャパンウィーク ® の公演より
写真提供: 公益財団法人 国際親善協会



茶道実演の模様