acueducto.japon facebook acueducto.japon facebook



spainryugaku.jp

Temas:




Autor del artículo

Tomiko Tanaka
田中 富子  たなかとみこ
日本にてフォワーダー、米通信機会社勤務後、2001年よりセビージャ在住。
2006年個人自営業ビザ獲得。2008年アンダルシア州立ハエン大学にてバージン・オリーブオイル・テイスターにおける大学のエキスパートコースを終了し、オリーブオイル・エキスパートに。現在は、食品輸出入仲介業と執筆業を主に、通訳、翻訳、留学コーディネーター等スペインと日本を橋渡し中。
誠実、情熱、感動がモットーの熱い人間です。
HP:www.creapasion.com
http://spain.fc2web.com/

cazuela

スペインのお勧めバール/レストラン

2014年02月

第7回  conTenedor (コンテネドール)

セビージャ旧市街地北西部に位置するマカレナ(MACARENA)地区は、フラメンコスタジオやフラメンコペーニャ(フラメンコファンが集う場)が集まり、オルタナティブ系の芸術家がたくさん居住している。そんな雰囲気たっぷりの場所に位置しているレストランconTenedor(コンテネドール)。オーナーの1人が芸術家ということもあり店内には彼の作品が展示されているが、それらは他のデコレーションと共に非常にエキセントリックで独特な空気感を創り出し、入った瞬間から別の世界にタイムスリップさせられる。スタッフが選りすぐんだワインは定番のリオハ、リベラ・デル・ドゥエロ産はもちろん、アンダルシア産や白、カバまで揃え、特にアンダルシア産は豊富だ。ワインメニューには各ワインの風味の特徴まで記載されているので選びやすく、またスタッフの知識も豊富なので安心。地元の新鮮な素材を生かしながらの料理は、その盛り付けのアーティスティックさも重なり大満足であることは間違いない。手作りデザートも魅力的なものばかりなので、胃のスペースを空けておくように。料理もデザートもお勧めを聞くことを忘れずに!世界遺産が位置する中心部からは少々遠いが、行く価値断然あり。

文・写真 田中富子

● 住所 :C/San Luis, 50, Sevilla
● 電話 : +34 954 91 63 33
● HP: http://www.contenedorcultural.com/

※ 注意:上記情報は、2014年2月時点のもので変更する可能性があります。


数少ない定番メニューARROZ CON SETAS Y PATO
(キノコとダックのご飯)は大人気13ユーロ



FONDADA DE CHOCOLATE
(チョコレートケーキ/中に溶けたチョコレートがつまっている)5.5ユーロ



この空間はオンリーワン!