acueducto.japon facebook acueducto.japon facebook



スペインのファッションに迫る!

2013年08月

 スペインの代表的なファッションブランドの一つであるZARA。約2年前に日本初上陸を果たしたZARAの姉妹ブランドのBershka。どちらも日本の若者達に絶大な人気を持つスペインのファストファッションブランドである。そもそも、ここ数年でよく耳にするファストファッションとは何なのか?ファストファッション(fast fashion)とは、開発、製造、販売のスパンを短くすることによって無駄なコストを省き、"トレンドに特化し、早くて低価格"の手軽なファッションブランドである。スウェーデンのH&M、アメリカのForever21もその一つである。これらは多品種少量生産であり追加生産が無く、"人と被らない服"を手に入れることが出来ることも魅力の一つであろう。

 ファストファッションの最先端を行くZARAとBershka。ZARAはキッズ、メンズ、レディースを揃えているため、家族で買い物を楽しむことが出来る。それに加え、新商品の入荷において驚異的なスピードを持っており、約一週間で入荷、入れ替えがされ、先週あった商品が来週にはない!なんてことも。Bershkaは主に10代後半から20代前半をターゲットにしており、シンプルなものからトレンドを押さえたポップなものまで豊富に揃えられている。

ファストファッションが流行になっている今、ZARA、そしてBershkaの注目は非常に高い。素早く顧客のニーズに応えるため自社で全ての行程を行っていることでも有名であり、そのクオリティーは高く、ブランドの品格を保ちながら低プライス。少し手に取りにくいトレンドアイテムも手軽な価格だからこそ挑戦し、気軽にお洒落を楽しむことが出来るのも魅力だ。

 お店を訪れると、頻繁に変化する豊富な商品に私たちは魅了される。そして、何気なく買い物をしているつもりが様々な店の工夫によりますます買い物しやすく出来ているのだ。例えば、店内の商品は全てアイテムのデザインが一目でわかるように全体が見える陳列をされている。また、鞄、靴、洋服の全身のコーディネートが組まれた状態でディスプレイもされている。それは今流行しているカラー、デザインを瞬間でつかむ事が出来、それを頭の中で自分好みのコーディネートを考えながら買い物を楽しむ手助けをしてくれる。たとえ、"今日は見に来ただけ。"でも、その気持ちを変えてしまうようなアイテムがお店には常に並んでいるのだ。常に、"今の顧客のニーズと流行"に焦点を置き、瞬時に反映するZARAとBershkaの更なる発展は日本を含め世界中から期待されているのは間違いないだろう。

文 八木怜奈