特集

ESPECIAL

             


acueducto 17 特集「友好の道~和歌山県・ガリシア州交流の記録~」

 2013年~2014年は、日本スペイン交流400周年の記念の年として、両国でさまざまな記念イベントが開催されています。この記念の年をきっかけに今後も更に交流が盛んになることでしょう。実は日本には、以前からスペインと積極的な交流活動を行っている県があります。それは熊野古道で知られる和歌山県です。熊野古道は、ガリシア州サンティアゴ・デ・コンポステーラを聖地とする「カミノ・デ・サンティアゴ(サンティアゴ巡礼道)」と姉妹道提携を結んでいるため、和歌山県とガリシア州の間で盛んな交流事業が行われています。その一部をご紹介します。

VOLVER

PAGE TOP