【大阪】旧世界と新世界のクラシックワイン

スペイン語教室 ADELANTE 大阪校よりイベントのお知らせ

ワイン飲みたいですね。秋だし。食欲が高まるこの時期、美味しいタパスに美味しいワインは欠かせません! スペイン語圏文化に親しむワイン好きの人なら、普段行くスペインバルや輸入食品店でもどんなボトルがあるのかチェックしていませんか? 今日はこれにしようかな……となんとなく感覚で選んでみたり。でも例えば「高級生ハムにはやっぱりリオハの赤!」などの特徴をあらかじめ掴んでおけば、食べるおつまみや料理に合わせて選んだり、逆にワインに合わせておつまみを選んだり……とワインを飲む楽しさがさらに広がりますね。

そこで秋の深まる10月13日(土)、大阪校でADELANTE ワインクラブ vol.6 を開催いたします! 今回のテーマは「クラシックワイン 旧世界から新世界へ」。今まではもっぱらスペイン産ワインを扱ってきましたが、ここで中南米産ワイン(チリ、アルゼンチン)の登場です。ぜひ旧世界ワインと飲み比べてみてください。

 

(1)Vino tinto de uva Tempranillo / Ribera del Duero, España

早熟ワインのテンプラニージョは、ワイン界で最も重宝されているスペイン独特の黒ぶどうを使用した、木とベリー類のアロマが香り立つワインです。

 

(2)Vino Blanco de uva Viura / La Rioja, España

リオハは赤ワインで知られているだけでなく、実は白ワインも有名なのです。中でもビウラワインは、樽で長期熟成されるだけあってエレガントな飲み口になっています。

 

(3)Vino Blanco de uva Torrontés / La Rioja, Argentina

トロンテスはアルゼンチンで最 もポピュラーなぶどうの品種で す。甘いフローラルの香り で新鮮なトロピカルを感 じさせる辛口ワイン、ピリ ッと辛い食事と相性抜群です。

 

(4)Vino tinto de uva Malbec / Mendoza, Argentina

フランス原産の品種でアルゼン チンでも栽培が盛んなマ ルべックワインは、ブルー ベリーやブラックベリーの アロマと穏やかな味わ いでいて力強い、親し み易いワインです。

 

(5)Vino tinto de uva Carmenere / Peumo, Chile

19世紀に途絶えかけたフランス由来 の品種カルメネールは、ほぼチリ でしか現在は栽培されていない ぶどうです。圧倒的なパワーと 後をひくスパイシーな香りは、 チョコレートや木のアロマも 彷彿させてくれます。

 

毎回このワインクラブでは、それぞれのぶどうの品種や歴史の解説も交えながら、ナビゲーター・ミケルが各種ワインを皆さまにご提供しています。

今回も参加者の中から抽選でワインボトルが当たる豪華な懸賞つき♪
どなたでもご参加できます(日本語で解説しますのでスペイン語がわからなくても大丈夫)。
ADELANTE受講生以外の方も大歓迎です。

毎回、各ワインについてたくさんの説明があるので筆記用具は必須!

夏に開催した第5回

【第6回 ADELANTE ワインクラブ】
日 時:10月13日(土)13:30〜15:20
場 所:スペイン語教室ADELANTE大阪校
参加費:5,000円(税込)
お申込み・お支払いは10月12日(金)まで。
06-6346-5554 / info@adelante.jp


【大阪】知られざる美酒を楽しもう!ワインクラブ

 

スペイン語教室 ADELANTE 大阪校よりイベントのお知らせ

 

今年の夏も開催!ワインクラブ
第5回では、まだあまり知られていない、でもとても美味しい!そんな隠れた6本の美酒をご紹介します。

 

今回も参加者の中から抽選でワインボトルが当たる豪華な懸賞つき♪
皆さまのご参加をお待ちしております。受講生以外の方も大歓迎です!
ちなみに、第4回の様子はコチラ

 

ナビゲーター・ミケルが皆さんをめくるめく葡萄酒の世界へ誘います…

 

【第5回 ADELANTE ワインクラブ】

日 時:8月4日(土)13:30〜15:20

場 所:スペイン語教室ADELANTE大阪校

参加費:5,000円(税込)

お申込み・お支払いは8月3日(金)まで。

info@adelante.jp

PAGE TOP