特集

ESPECIAL

             


プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
飯尾由貴子(兵庫県立美術館)

PDF記事

PDF掲載誌

Diego Velázquez, Juan Martínez Montañés Hacia 1635. Óleo sobre lienzo, 109 x 88 cm.
ディエゴ・ベラスケス《フアン・マルティネス・モンタニェースの肖像》1635年頃 マドリード、プラド美術館蔵
©Museo Nacional del Prado
 

 

ベラスケスの生涯と出品作品

 ベラスケスは1599年、アンダルシアの大都市セビーリャに生まれた。父はポルトガルから移住したイダルゴ(郷士)の2代目であった。当時のセビーリャは人口約10万人、新大陸交易の中心都市として経済的繁栄を謳歌し、修道院や聖堂がいくつも創設され、「南のアテネ」「アンダルシアのフィレンツェ」と呼ばれ美術も隆盛を極めていた。11歳の頃セビーリャ画壇の主要画家であったフランシスコ・パチェーコの工房に入り、以後6年間絵画の修業を積み、深い学識と美術理論に精通した知識人でもあったこの師の下で幅広い教養と道徳を身につけたとされる。このセビーリャ時代の作品として今回出品されるのが第7章「宗教」で展示される《東方三博士の礼拝》(1619年)である。強い明暗のコントラストを効かせた彫塑的な人物表現がみられるベラスケス初期の傑作であるが、なによりも本作品の特徴は、ごく身近な人々をモデルとして人物が描かれ、宗教画でありながら非常に現世的な性格が強くあらわれていることである。主題が何であれ、極めて現実的な精神はその後のベラスケスの作品に通底する特質である。

 1623年マドリードを訪れ、フェリペ4世の肖像画を描く機会を得、その才能が認められ24歳でフェリペ4世の王付き画家となった。王に仕える画家としてだけでなく王の私室取次係に任命され、以後フェリペ4世に廷臣として生涯仕えることになった。1629年からイタリアへ旅行、ローマに1年間滞在する。マドリードに帰還後は活発な制作活動を行い、フェリペ4世時代最大の造営事業であったブエン・レティーロ宮、マドリード郊外に建設されたトーレ・デ・ラ・パラーダ(狩猟休憩塔)の内部を飾る一群の絵画を制作した。この時期は最もベラスケスが多作であった時代であり、本展では出品作中6点の作品、《フアン・マルティネス・モンタニェースの肖像》(1635年頃 第1章「芸術」)、《メニッポス》(1638年頃 第2章「知識」)、《マルス》(1638年頃 第3章「神話」)、《狩猟服姿のフェリペ4世》(1632−34年)《バリェーカスの少年》(1635−45年)(ともに第4章「宮廷」)、《王太子バルタサール・カルロス騎馬像》(1635年頃 第5章「風景」)がこの時代に制作されている。

 

Diego Velázquez, Marte Hacia 1638. Óleo sobre lienzo, 179 x 95 cm.
ディエゴ・ベラスケス《マルス》1638年頃 マドリード、プラド美術館蔵
©Museo Nacional del Prado
 

 

Diego Velázquez, Adoración de los leyes magos Hacia 1638. Óleo sobre lienzo, 179 x 94 cm.
ディエゴ・ベラスケス《メニッポス》1638年頃 マドリード、プラド美術館蔵
©Museo Nacional del Prado

 

Diego Velázquez, Felipe IV, cazador Hacia 1632-1634. Óleo sobre lienzo, 189 x 124 cm.
ディエゴ・ベラスケス《狩猟服姿のフェリペ4世》1632-34年 マドリード、プラド美術館蔵
©Museo Nacional del Prado

 

 《メニッポス》、《マルス》、《狩猟服姿のフェリペ4世》はトーレ・デ・ラ・パラーダのために描かれたものである。前者2点は著名な哲学者、軍神をそれぞれ描きながら、理想化した姿ではなく日常どこにでもいるような人物として描かれており、ここでも主題を現実世界の事象、人物に置きかえて描こうとする態度が顕著である。

 《バリェーカスの少年》は当時の宮廷で「慰みの人々」としての役割を与えられて王家に仕えた矮人を描いた作品である。王太子バルタサール・カルロスの遊び相手であった少年の一瞬の表情やその身体的特徴をリアルに描き出しているが、そこには彼を国王の肖像と変わらぬ一個の尊厳ある人間として見ようとする画家のまなざしがあり、観る者の胸を打つ。

 

Diego Velázquez, El Niño de Vallecas 1635-1645. Óleo sobre lienzo, 107 x 83 cm.
ディエゴ・ベラスケス《バジェーカスの少年》1635-45年 マドリード、プラド美術館蔵
©Museo Nacional del Prado

 

123

VOLVER

VOLVER

PAGE TOP