渡辺 万里
Mari Watanabe

PERFIL / プロフィール

大学時代にスペインと出会い、 その後スペインで食文化の研究に取り組む。1989年、東京に『スペイン料理文化アカデミー』を開設しスペイン料理、スペインワインなどを指導すると同時に、テレビ出演、講演、 雑誌への執筆などを通して、スペイン食文化を日本に紹介してきた。「エル・ブジ」のフェランを筆頭に、スペインのトップクラスのシェフたちとのつきあいも長い。著書は『エル・ブジ究極のレシピ集』(日本文芸社)、『修道院のうずら料理』(現代書館)『スペインの竈から・改訂版』(現代書館)など。


<スペイン料理文化アカデミー>
スペイン料理クラス/スペインワインを楽しむ会/フラメンコ・ギタークラスなど開催
〒171-0031 東京都豊島区目白4-23-2
TEL: 03-3953-8414 HP: www.academia-spain.com

ARTÍCULOS / 記事

オリーブオイル1本あれば! -日本の素材でスペイン料理-

スペインの味を作る決め手は、オリーブオイル。オリーブオイル1本だけ用意して、日本で手に入る身近な材料で、気軽にスペイン料理を作って楽しみましょう!

acueducto 33 特集「エル・ブジのもたらしたもの」

Las aportaciones de "El Bulli" a la gastronomía del siglo XXI

スペインのクリスマス菓子

「クリスマスに、アリカンテで作られたトゥロンを食べる。私たちは当たり前のことのように思っているけれど、実際はそこに至るまでのたくさんの『何故』があるはず。どうしてトゥロンがクリスマスのものなのか? どうしてアリカンテなのか? どうしてアーモンドの菓子なのか?……お菓子を売ることを仕事にする一家に生まれたのだから、そういう歴史を知っておきたいと思って勉強してきました。」

acueducto 4 特集「スペインの食・過去から未来への大胆な飛翔 」

Gastronomía española: Un paso dinámico desde el pasado hasta el futuro

VOLVER

PAGE TOP