特集

ESPECIAL

acueducto 36 特集「フラメンコ人生、若手が輝く」

左から:藤本ゆかり、諸藤ふみ、出水宏輝(Farolito)(以上3点©︎Yuki Omori)、大塚歩(©︎清水洋子)

Vida flamenca, brillos de los novatos

 

日本全国のフラメンコ愛好家人口は5万人以上と云われ、スペインに次ぐ世界第2位のフラメンコ大国。日本はこの文化にとても簡単に触れることのできる国といえるでしょう。フラメンコの実践・鑑賞をライフワークとしている人にとっては、単純に「海外発祥の文化」である以上の豊かさを人生にもたらしてくれます。全国に数多くの教室があり、毎年、大勢の人が様々なきっかけで、新しい挑戦としてこの世界に飛び込みます。今号特集では、日本フラメンコ協会主催の2018年度「新人公演 / フラメンコ・ルネサンス21」のバイレソロ部門に出場した方3名、第1回全日本フラメンココンクールに出場した方1名、計4名にスポットライトを当て、彼・彼女たち、日本フラメンコの未来を担う若手ダンサーたちの活躍をお伝えいたします。

VOLVER

PAGE TOP